愛犬に美味しいご飯を作ってあげたい

新着コンテンツ

清潔にしてあげること

レトリバー

犬のほとんどは、シャンプーを嫌がると言う特徴があります。ですから、少し工夫をしなければいけません。いきなり勢いよくお湯をかけると怖がるので、足元やお尻の方から少しずつかけてあげることです。お湯の温度も熱くしすぎてはいけません。

ペットの健康のために

愛犬

避妊手術というと賛成派の方も反対派の方もいるため、選択を迫られた場合に悩んでしまう飼い主さんも多いと思います。しかしながら愛犬のために避妊手術を決められた際は、きちんと手術の特徴を知った上で、手術したからと安心することなく快適な生活を送れるよう、より細やかな愛犬への配慮を心がけることが必要です。

愛犬を大切に想うなら

犬とじゃれあう

犬には犬専門の食事であるドッグフードを与えることが大事となります。その場合は商品レビューのある通販を利用して他の飼い主の意見をしっかりと読み、愛犬にピッタリとあったドッグフードを購入するようにしましょう。

ペットではなく家族として

可愛いワンちゃんが喜ぶ食事を作りませんか?犬の手作りご飯レシピを紹介しているこちらのサイトは参考になりますよ。

食事の重要性

ボールで遊ぶ

犬は今やペットとしての存在ではなく、大切な家族として捉えられるようになってきました。家族と同じような手作りご飯を犬も食べ、家族として生活することが普通になっています。 しかし、犬と人間では体の構造が異なる為、手作りご飯を与える際には注意が必要となります。第一に犬に与える手作りご飯には塩分は必要が無いです。人間と違い、犬には過度な味付けは不要で人間が薄すぎると感じる味を犬はおいしいと感じます。 次に犬に与えてはいけない食材をきちんと把握して作る必要が有ります。一番気をつけなければならないのは玉ねぎやネギなどの食材です。最悪の場合死に至る可能性もある為、少量でも与えるべきでは無いです。さらにトウモロコシやブドウなどは消化しにくい為、下痢などになる危険性が有ります。

食事を作るコツ

手作りご飯で与えるべき物は、鶏肉などの動物性蛋白質と野菜などの栄養素です。一般的な調理法としては、茹でます。しっかりと火を通し、食べやすい大きさに切ってあげる事で、消化もしやすく飲み込みやすくなります。 人間には、普通の食事でほとんどの栄養素を摂ることが出来ますが、犬は手作りの場合、栄養に偏りが有る場合もある為、市販のフードと手作りご飯を半分半分の量で与えるとバランスよく栄養を摂ることが出来ます。誰かに預けなくてはならない時にも市販のフードを食べ慣れていたら、預けた先で手作りご飯を作る必要が無く、双方にデメリットが起こりにくくなります。手作りご飯しか食べ慣れて無い場合は、預けなければならなくなった時に断られる場合もあるためです。